国旗大国
e0321011_162225.jpg


 中国環球網などは、5月8日に安倍晋三首相が7日の参議院予算委員会で、民主党の鈴木議員に安倍首相のフェイスブックに(在日韓国人・朝鮮人らに対する)憎悪表現の書き込みが多いとの指摘を受けたことに関して、安倍首相が「日本の国旗が焼かれても、その国の国旗を焼くべきではない」と述べたことを取り上げたそうです。P

この安倍首相の発言は、最近暴走し始めたとも言われる安倍首相の評価とはアベコベの近年まれに見る、安倍名言だとは、思いませんか?
「日本の国旗がある国で焼かれようとも、われわれはその国の国旗を焼くべきではない。それが私たちの誇りだ」と述べたのです。P

 しかし、環球網は、安倍首相が「在日韓国人、朝鮮人がインターネット上で、反日活動の意見を発表している」としか紹介していないのです。
 「それが私たちの誇りだ」の部分は省略されているのです。(それ以外はほぼ原文通りですが)。
e0321011_164166.jpg
               祝日国旗掲揚の街中

「極めて残念だ」というのなら、載せるまえに中国のように事前検閲してなぜ削除しないのでしょうか?いくら、日本が自由でも、首相の個人ネットなら、日本の首相がそれらのヘイトスピーチ的主張を容認していると誤解もされますし、むしろ首相が同意しているとも看做されませんか?.J
「それが私たちの誇りだ」との「私たち」に安倍首相が含まれるのも変です。日本人民が道徳を誇るべきであって、首相は逆に自身のフェイスブックに載せているのですから、もう、日本人民の誇りさえ奪っていませんか?安倍首相が私たちと言う資格があるのはかなり変です。J

 今日の中国では1990年に旗・国徽罪が定められ、公共の場所で故意に中国国旗を破損、汚損、踏みつけた場合には、3年以下の懲役刑になります(適用範囲は中国国旗・国徽ですが)北京五輪の聖火リレー妨害で反フランス運動が発生した際には、インターネットなどで「フランス国旗を燃やそう」との呼びかけがありましたが「法律に外国国旗を燃やす行為を直接禁止する定めはなくとも、民法の栄誉権の侵害になる」との指摘もありました。

 日本では、日本人が外国の国旗を焼いたり切ったりしたら、刑法92条で2年以下の懲役または20万円以下の罰金となります。P
(外国国章損壊等)
第92条 外国に対して侮辱を加える目的で、その国の国旗その他の国章を損壊し、除去し、又は汚損した者は、2年以下の懲役又は20万円以下の罰金に処する。
2 前項の罪は、外国政府の請求がなければ公訴を提起することができない。

 しかし、日の丸は、日本人でもあっても外国人であっても、仮に傷つけても刑罰対象には、ならないのです。外国旗だけでなく自国の国旗(日章旗、日の丸)を傷つけたり汚したりした場合も、罪に問われるよう「国旗損壊罪」を新たに盛り込んだ刑法改正案も何度か検討されてきました。しかし、現行法では外国の国旗に対する損壊罪は明記されていますが、自国の日の丸に関する条文を日本は、もたないのです。これを靖国派と呼ばれる人々は自虐とも感じるそうです。しかし、その自虐と感じる心こそがかつて戦争を起こしたのではないでしょうか?

 なぜなら、モラルに関することは、法で取り締まることは不遜なほどに、きわめて道徳の問題であるからです。機微に触れる問題は、基本的に最重視され保護されるべきです。それは、君が代でも同様です。国民の心の問題を法や決まりで取り締まろうとする邪心が戦争を起こすのです。人権重視国家においては、機微に触れる問題や内心は、触れないことが重要で、それは戦後の日本の誇りでもあったのです。

 自虐でも不平等でもありません。もし「それが私たちの誇りだ」と安倍首相が、場当たり的発言でなく、今日の日本の国旗の扱いの精神を本気で認識した発言であったのなら、それは画期的な認識です。やはり、これは、すばらしい名言だと思いませんか? P




 日の丸を愛する日本こそ国旗大国と言われるべきでしょう。現存最古の日章旗としては、山梨県甲州市(旧塩山市)の裂石山雲峰寺所蔵のものが知られています。1582年のものと言われますが現在の日章旗とは少し違います。豊臣秀吉の朝鮮出兵では(文禄の役1592年・慶長の役1597年)「日の丸」が日本船に用いられたとも言われています。
 しかし、絵画で確認できるので確かな説ですが、もっと古くから琉球王国は、中国への進貢船に現在の日章旗を用いていました。琉球国は14世紀から中国への進貢船を実施していましたから、現在の日章旗の最古は琉球国の旗であったと見る人もいます。しかし、琉球国は、明の属国として建国された歴史があるため、日章旗は中国(明)による制定と見る人もいます。明の属国として振舞った室町時代にすでに日章旗は使われたともされています。


 しかし、古代の日本では白地に赤丸の現在の日章旗ではなかったとは言われますが、太陽を象った旗の原型を用いるようになったのは、すでに大化の改新時代で、文献としては、797年の『続日本紀』の中にある文武天皇が701年の朝賀の儀に関する記述において、正月元旦に儀式会場の飾りつけに「日像」の旗を掲げたとあり、これが日の丸の原型で最も古いものといわれています。当時は、日章旗ではなかったとも見られています。しかし、701年頃、国号が倭国から日本へ改められた時代に、すでに日の丸の原型は誕生していたとされる歴史を日本は持っていたのです。

 正式な国旗制定では、世界最古の国旗といわれるのは13世紀の始め、ローマ教皇が十字軍に授けた旗を基につくられた「ダンネブロク」(デンマークの力・赤い布の意味)のデンマークの国旗とされますが)日の丸の原型はこれより遥かに古く、継承された国家シンボルとしては世界最古の歴史を持つともいえます。

 大韓民国の国旗の元の太極旗も李氏朝鮮の高宗時代1883年旧暦1月27日に朝鮮国の国旗として公布された古い歴史を持ちますが、その契機となった前年の壬午事変は李氏朝鮮近代化のきっかけではありましたが、日本領事に被害を齎しています。
日本は江戸幕府が1859年に、幟から旗に代えて日章旗を「御国総標」にするという触れ書きを出したのも始まりとされていますが、正式には明治の開国後に1870年1月27日太政官布告第57号で「御國旗」(=商船旗・軍艦旗)とされて、正式に日章旗は日本の国旗として扱われるようになりました。
 


e0321011_17125092.jpg

 中国社会科学院が昨年末に発表した「2013年中国社会情勢の分析と予測」と題とする社会青書では、近年、増加しつづける市民の抗議事件については、その様態は多様かつ複雑であると分析していました。その主要な原因は土地の強制収用、環境汚染、労使紛争の三点を挙げられています。そのうち、土地の強制収用がほぼ半数、環境汚染と労使紛争が3割、その他の社会的対立による事件も2割を占めていると報告しています。

 中国ネットユーザーには、各種の不満が渦巻いているようです。そして、話題になると次々と削除もされるようです。

 3月の報道では、大気汚染について当局幹部に質問した、海外メディアの女性記者もネットで話題になりました。「大気汚染の話になると、どの代表も自身の管轄ではないと言います」と切り出した記者は「すべての人は呼吸するのです。誰も汚染から免れることができません。しかし、個人にしても企業にしても今までのやり方に固守していて、環境の改善は見込まれるのでしょうか」「ここまで汚染され、寿命が縮まり、苦痛の中で生きているのであれば、GDPの増加は意味があるものでしょぅか?お金があっても何の役に立つのでしょうか」と訴え、最後に、「ぜひ各自のポジションで何らかの行動を起こしてほしい」と代表らに呼びかけ、「皆自分に責任がないと言いますが、私は今回の取材活動を車ではなく地下鉄で移動している」と締めくくったそうです。彼女の勇気の質疑には、どの幹部も応答できなかったと言われます。



アメリカ政府の「the People」も話題になりました。(アメリカ政府は、ホワイトハウスのオンライン請願プラットフォームで30日以内に10万人の電子署名を集めれば、米国政府は請願の対応にあたると「the People」というサイトで約束しています。)

中国では、「越境陳情」「越境請願」がブームにさえなっているようです。「We the People」を知った中国の若者は、人権大国アメリカに正義を期待しているようです。中国ネットでは、ホワイトハウスを国家陳情局、オバマ氏を国家陳情局主任だとして、新浪微博ではオバマ「奥巴馬主任」のアカウントも開設されたと言われます。

 請願の内容は、ふざけたものもありますが、オバマ政権にの干渉期待しているものもあります。5月に発起されたある請願は、わずか1週間ですでに14万人以上の署名が集まったそうです。それは、19年前に起きた清華大の朱令さん殺害事件です(清華大の学生だった朱令さんは、在学中に重度のタリウム中毒で殺害されましたが、その後未解決事件にされました。) 朱令さんのルームメイトの孫維氏がいったんは被疑者として警察に挙げらましたが、証拠不十分で釈放されてしまいました。しかし、孫維氏には、中国官僚高官の祖父や父親、叔父がいました。祖父は江沢民元国家主席とも親密でした。釈放には、官僚の影響があったのではないかとの疑惑が燻っていたのです。しかも、殺人事件で証拠不十分で釈放された太子党子息の孫維氏は、現在アメリカで悠々自適に暮らしていたのです。孫維さんに対する調査と国外追放を要請した請願がアメリカの「We the People」に海を越えて中国のネットユーザーから集中したのです。

「富二代」の愚行は、様々に従来から問題視されています。昨年11月にアイオワ州で起きた。アメリカへの中国留学生の徐義淳被告はパーティに参加した後、運転して帰宅中、標識を無視をして無謀なUターンを行ない事故を起こしました。ぶつかった運転手の女性は死亡し、同乗者3人を負傷させま、自分の運転する車に乗っていた女性4人のうち2人も負傷させました。しかし、車は事故4日前に現金で購入した黒のベンツでアメリカ国内で運転に必要な国際運転免許証も取得していませんでした。事故の日に初めてアメリカで運転したといいます。3月1日、渡米した徐の母親は巨額な保釈金全額を支払いました。彼の父親は中国全土で33の支社を持つ大手税理会計企業「中税网」の最高責任者・徐兆宏氏と言われます。200万ドル(2億円)の保釈金と事件に対してネットには、批判があふれました。現在、徐被告は学生ビザも更新し、在籍中の同州サウス・パゲット・サウンド・コミュニティ大学に戻っているそうです。


北京市で5月8日、安徽省出身の農民工数千人が抗議集会を開き、デモ行進を遂行したそうです。数日前に謎の死を遂げた安徽省出身の女性について、警察当局の捜査姿勢に不満が持たれ究明を求めるデモだったそうです。
5月3日袁利亜さんは勤務先のショッピングセンター「京温商城」のビルから転落し死亡しています。22歳の安徽省の出身で数年前から北京に出稼ぎにきていたそうです。父親はガンを患い働けず。母親は地元農民で貧しく小学生の弟もいるそうです。彼女は北京で仕事を掛け持ちし、早朝から働く日々でした。転落死について、北京市警察当局は自殺だと断定したそうですが、勤務先の男性保安員6人に密室に監禁され集団レイプされたとのうわさで、男性保安員のうち、2人が逃亡し、1人は自首した事件といます。遺族がショッピングセンターに設置された監視カメラの映像の開示を要求しても警察は拒んでいるそうです。大規模抗議は過熱化し、当局は大量の武装警官の他ヘリコプターまで出動させたといます。もうネットは削除され、メディアも一切報道していないといいます。


e0321011_1683988.jpg


米原子力空母「ニミッツ」が5月11日に韓国南部・釜山に入港しました。13日までの寄港後、日本海で韓国海軍との合同訓練に参加するのだそうです。
在韓米軍司令部によると、ニミッツには約6千員人が乗船し、FA18スーパーホーネット戦闘攻撃機など約65機を搭載しており、ニミッツと共に誘導ミサイル搭載の巡洋艦と駆逐艦も釜山に入ったそうです。
北朝鮮の朝鮮中央通信によると、祖国平和統一委員会は報道文を発表し、「朝鮮半島での核戦争の危機をさらに高めている」と強く反発。「(合同訓練で北朝鮮に)刃向かうのなら、ニミッツを含むすべてを海に葬る」と、威嚇しているそうです。
e0321011_1692894.jpg

[PR]
by zhenhong1 | 2013-05-12 16:10

日誌 J(コリアチャイニーズ)の主張 P(ジャパニーズ)の意見
by zhenhong1
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
ブログパーツ
最新の記事
教育大国
at 2014-10-20 00:02
子供大国
at 2014-04-21 00:34
隠蔽大国
at 2014-01-26 19:05
天皇大国
at 2013-11-24 00:19
映画大国
at 2013-09-30 02:31
中秋大国
at 2013-09-14 15:43
失言大国
at 2013-08-02 02:13
漢字大国
at 2013-07-13 23:47
捕鯨大国
at 2013-06-29 18:28
天宮大国
at 2013-06-14 00:11
妄動大国
at 2013-05-20 20:57
国旗大国
at 2013-05-12 16:10
お茶大国
at 2013-05-03 20:32
休暇大国
at 2013-04-29 16:25
カルト大国
at 2013-04-24 03:23
留学大国
at 2013-04-20 10:53
移民大国
at 2013-04-14 17:21
桜大国
at 2013-04-11 01:52
工業大国
at 2013-04-09 02:30
餃子大国
at 2013-04-07 08:11
画像一覧